+今日はトト、明日はパスタ+
わが家のビープー(ビーグル&プードル)
コンビのマーキング日記。

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
OPDESアジリティー@加古川


アジ?うまうまのアジ?

10月7日、パスタのアジリティー競技会で加古川へ。

会場についてしばらくして、お友だちがやってきた。

Naluくん、SHOくん。うちのオヤジはすでに後ろでまったり。(笑)

お店の開店前に、ちょっくら応援に来てくれた。
SHO父ちゃんも、Naluヲはんも元気そう。

短い時間しか会場にいられなかったけど、
このお二人さん、ラッキーボーイだったかも・・・。^m^

パスタは5月のアジリティー大会以来、5か月ぶり。
大会が5か月ぶりだけでなく、アジリティーをするのが5か月ぶり。^^;

夏場はいつも練習はお休み。
でもね、大会前には1〜2回は練習する。

それが今回は練習もナシ。器材の練習すらしてない。

※パスタはできると思う。^m^でもね、人のこと言えないけど、
トトパス父ちゃんが練習不足で、パスタに負担をかけるのがイヤなのね。(-_-;)

で、朝イチのパフォーマンススチープルチェイスから。

それほど難しくない。一番不安なスラロームも1度だけ。

でも、トトパス父ちゃんコースを覚えられるかしら?←ビギナーか!(笑)

レディゴーで同時スタート。

パスタは元気に跳びだした。

と、思ったら、2番ハードルからAフレに行きかけて、冷っ!^^;

トトパス父ちゃんの指示が遅い!!!

パスタはしっかり走ってる。

トトパス父ちゃんもがんばっ!(笑)


不安なスラローム、ちょっと危なかったけどクリア。

ハラハラ、ドキドキの1走目。


無事ゴールできて、とりあえず、ホッ。

で、こんなとこへ。

47秒4で1席。

パフォーマンスミニクラスではパスタが最年長。(笑)

お嬢さん、アジ練はしなかったけど、この夏、水練した甲斐があったかしら?^^;

パフォーマンスAG3はお昼から。
4時間ほど待ち。

じゃあ、トトは寝てよっと。^m^

で、こんな子みっけ。

久しぶりに会ったアジ友さんに、パピーがぞくぞく。

これがチャンスと、パピーの感触を味わう。(笑)
わが家では、もう犬を迎えることはたぶんないだろうから。^^;

お友だちのアジリティーも応援。

beadsちゃんも、完走。

この日、ビーグルさんがけっこう多くて、どの子も放浪や暴走もなし。(笑)
競技会デビューのビーグルさんも表彰台に登ってた。

パスタの出走近くなって、空が急に暗くなり、
ポツポツ降り出したと思ったら、雨風が強くなる。

少し雨が弱くなった頃、パフォーマンスクラスAG3が始まった。
パドックでパスタを抱いてると震えてる。
おそらく遠くて雷がなっていたのだと思う。^^;

パスタの出走前に、雨はやんだ。
でも、まだ震えるお嬢さん。

スタートではしっぽが下がってたけど・・・。

ゴーと言うのは風の音。

ドッグウォークの下り、板についてた土のようなモノを食べてたとか?^^;

タイムは66秒35

遅かったけど、標準タイムは70秒。

なんとか一次予選通過。

5か月ぶりのアジリティーは、たまたまラッキーな結果に。^^;

パスちゃん、トトパス父ちゃんお疲れさま。

アジリティー : comments(4) : - : posted by のん太
第24回ナジーフアジリティーパーティー


白山に祈りを捧げて。                   photo by ユーちゃん

あっと言う間の1週間。
やっと先週のナジーフアジパーレポを。(^^ゞ

5月4日は、雨がしとしと寒かったけど、トトパス父ちゃん&パスタ、
のん太&レンタルバロンは、楽しくゴール。

5月5日は、ピーカン。パスタ&トトパス父ちゃんのJPからスタート。
のん太&トトのビギナー、のん太&パスタのJPオープン、
トトパス父ちゃん&パスタのAG、いつものごとくハンドラーのミスは
あったけど、すべて完走。(^_^)

トトパス家とお友だちのアジを2日間まとめてビデオクリップで。

登場犬:トト、パスタ、バロン、瑠唯、キビ、アーター。
登場ワンコさん、ありがトト。事後報告でごめりんこ。

写真:ロッタさん
45ユーちゃん。ありがトト。





見学、応援に来てくれたお友だち。

ピース、ガオ、ひび、小春、カンナ。会えてうれしかった。ありがトト。

2日間の競技終了後。


ちと、お疲れでひとやすみのシニアペア。(^^ゞ

第10回から、年に2回参加してるトトパス家。
いつまで参加できるかな?と、ふと思った今回。

できるときがチャンス。

また、秋も参加できることを願って。

一緒に参加したお友だち、ありがトト、お疲れさま。

***
今回もいっしょにお出かけしてくれたわさび。
わちゃも、アジリティーしたにゃ。

5月5日は、わさび1才の誕生日、おめでトト。

アジリティー : comments(4) : - : posted by のん太
初チームで初出走@ナジーフアジパー

今年も楽しんで来た、ナジーフアジパー。

あっちで、動画をアップしてたから、こっちもまずは動画をアップ。(笑)

5月4日、雨の中のビギナーコース。

トトって足が速くなったって思った?(笑)

本日の記事タイトルで、もうおわかりかしら?
のん太と走ったのはバロン。

え?いつの間にバロンとアジリティーの練習してたの?って思った方。

バロンと会うのは、前回の秋のアジパー以来、7か月ぶり。
アジリティー練習ナシ。午前中にちょこっとだけ、コミュニケーションを取っただけ。

バロンは、のん太と走る前に、ハルさんとノーミス完走

のん太とは、ノーミスではなかったけど、ぶっつけ本番の初チーム、
完走したよーーー!。^m^

バロンをほめてーーーっ!!!\(^o^)/
のん太もほめてっ!(笑)

アジリティー : comments(10) : - : posted by のん太
スピードトライアル(わんちゃんふれあい会)


ポカポカ陽気のもと、熱いバトルが。(笑)

BIGDOG主催のスピードトライアル。
2年ぶりの参加。

パスタは中級コースから。
「スムーズに快走できるコース」って、どこが???^^;

元気にスタートしたけど。

スラ入りのあと、やり直しでAフレに上って、ピー。
リトライも失格。^^;

今日は大丈夫?
お昼は、お母ちゃん特製行楽弁当。(笑)

カツで勝つ。安直過ぎ?^m^

昼からは3ドッグズバトル。
3頭1チームのチーム対抗リレー。
同じコースを同時にスタートして、早くゴールした方が勝ち。

セ・パ両リーグ、予選3試合総当たりで、リーグ優勝したチームが
決勝戦で優勝を競う。

パスタは、ラッシュ(オーシー)、ラフ(コーギー)のハンドラーが
オヤジばかりのチーム。

バーの高さは、一番小さいパスタに合わせて20センチ。

スピードのあるラッシュが、20センチバーでどんな走りになるか?
オーバーランで違うハードルを跳ぶ可能性あり。^^;

順当なら、パスタかラフが1番目だけど、ラッシュが走ってみないと
わからないので、マテスタートができる1番で、様子を見ることに。
2番、3番は同時スタートになる。

また、ラッシュが1番目なら、相手チームにもプレッシャーを
与えられる。^m^

1番、ラッシュ、2番、ラフ、パスタはアンカー。
この作戦、吉とでるか凶とでるか。(笑)

予選第1試合。
スタート位置にラッシュ。するとMCの所長が「おっと、ラッシュを1番に
持ってきた。なぜラッシュが1番?奇策に出たか」って、煽ってくれる。(笑)

相手チームは優勝候補だったのだけど、ラッシュが1番だと言うことで
やっぱりプレッシャーが。^^;

予選第1試合。勝利。

予選第2試合も、勝った。

予選第3試合、ラッシュが20センチバーでも、問題なくコントロール
できる、ラフもハンドラーもコースに慣れてきた。
と、言うことでラフが1番、パスタが2番、ラッシュがアンカーに。

1番のラフがゴールのあと、勢いあまってAフレに登ってしまい、
ハンドラーのお父さんがバトンを持ったまま行ってしまった。
バトンは、普通のバトンリレーと違って、ゴールした人が次に
走る人から受け取る。

次の走者は、バトンを渡してスタートする。

トトパス父ちゃんがゴール寸前に、バトンが戻ってきてギリギリ
セーフ。

予選3試合も勝利。

セ・リーグで優勝。

パ・リーグ優勝の「白黒たまにタン」チームと優勝決定戦。

シェルティーとボーダーの俊足チーム。

予選3走して、少しお疲れ気味のパスタ。^^;

さて、優勝したのは?
動画は予選から決勝戦までまとめて

全戦ノーミス優勝。

決勝戦は1番手ラフがリードするも、2番手パスタが追いつかれ、アンカー対決。
相手チームが犬とバッティングするアクシデントで、ラッシュが先にゴール。

運も味方して、3ドッグズバトルを制した。

毎回、このリレーゲームが一番盛り上がる。(笑)

パスタはいつもメンバーに恵まれて、けっこう優勝している。(^_^)

最後は上級コース。
3ドッグズで4走したパスタはそろそろおねむモード。^^;

あまりテンションは上がらなかったけど、なんとか完走。


上級コース


施設のグランドを借りてのアジリティーコンペ。

最後は施設の方と犬のふれあいとグランドの掃除。

表彰式

3ドッグズバトル優勝。

上級コースミニクラス。優勝。


こんな大きなメダルをもらった。(^_^)v


お母ちゃんとトトとわさびは応援と見学。


ピクニック気分で楽しかったね。

***
業務連絡
スピードトライアルの写真をオンラインアルバムにアップしました。

良かったら、閲覧、お持ち帰りください。
※写真が撮れなかったワンちゃんは、ごめんなさい。

パスワードは3ドッグズバトルに優勝したチーム名
「○○○人物」○○○の3文字をカタカナで。(※カタカナです。お間違えのない
ように;笑)
スピードトライアル1
スピードトライアル2

アジリティー : comments(10) : - : posted by のん太
1400キロのアジ遠征。


2012アジアグランプリin原鶴

3月31日、朝。
経費と時間節約のため、サンドイッチとお弁当作って出発。(笑)

途中から雨。

岡山あたりで明るくなってきたけど、強風のため安全走行。

1時過ぎ、ようやく宮島SAに到着、昼食。

青空だけど、、風が強くて、ちょっと寒かった。

壇ノ浦PAにて。

関門橋を渡って、九州上陸。

前回の、福岡遠征(2008年10月)は、行きも帰りも夜間走行だったから、
今回は景色を楽しみつつ、原鶴に到着。(^_^)

タープを設営して、温泉に入って夕食。

会場近くのお店で。生簀のアジの活け造り。尾がピクピク。(笑)

道の駅原鶴で、車中泊。

4月1日。
会場は道の駅のすぐ隣り。
受付のあと、プログラムを見るとJP3にパスタの名前がない。

まさかのエイプリルフール???

受付で、パスタの名前が抜けてることを話すと、
「パスタちゃん、JP3は昨日のエントリーでしたよ」と。

え?まさかのおかあちゃんの申し込みミス???

スタッフの方が、送ったFAX用紙を確認。
4月1日のエントリーで、間違いない。

オプデス側のエントリーミスとわかり、ひとまず、ほっ。

そうこうしてると、
8時から第1リンクでJP3度の検分。

トトパス父ちゃんが検分してる間に、お母ちゃんがパスタを集中させて
パドックへ。

出走前に念のため、リンクスッタフにエントリーの確認をすると、
「はい、ミディアムで入ってます」って。

いやいや、ミニですから・・・。(^^ゞ

そんなこんなでパフォーマンスミニJP3をスタート。

検分を見てなかったお母ちゃん。
ムービーを撮りながら途中で、
えっ?これって、JP1じゃないの???

だって、スラなし、タイヤなし、ソフトトンネルなし。

ハードルとトンネルだけ。

???のまま、パスタは無事ゴール。

コース設計は、この日のジャッジUSDDAのTom Kulaさん。

この後、他の方の走りを見てわかったのだけど、とってもトリッキーで
ラインも微妙にズレてる、難易度の高いコースで、
大きなワンは、ミスや失格続出。

とにかくクリーンランできて、良かった。

パフォーマンスミニ、出走数が少なくて、1席。(^_^)

JPのあとはクオーターファイナル。

パスタとお母ちゃんは昼前からのセミファイナル出場。
クオーターファイナルを見学してると、セミファイナル、ファイナル出場権を
狙うペアの緊張が伝わってきて、お母ちゃんの緊張もどんどん増す。

こんなに緊張とプレッシャーを感じるとは思わなかった。(^^ゞ

緊張高まる中、セミファイナル。

すでにコース図は張り出されていたのだけど、コース設営で一部
器材が変更になった。
風の影響で、3番のハードルがソフトトンネルに。
ソフトトンネルだけど、風がそのまま抜けるので、ストレートトンネルと
ほぼ同じ。ソフトのあと右90度でスラローム。

検分で迷ったのはまずここ。

たぶん、同時スタートになるから、パスタが速かったら、ソフトトンネルを
先に出て、左に見えるトンネルに行くかも。

なんとかパスタより先に走って、フロントで受けて右付けスラ入り。

もうひとつのポイントは、7番ハードルのあと、右90度でAフレ。
ただ、7番ハードルの目の前に、ウィングなしハードル。
オーバーランすると、目の前のハードルへ。
7番ハードルを飛ばしたあと、引きながら右へ。

検分のあと、イメトレをしながら、いよいよ出走。
パスタは9番目。前の方がほとんどクリーンラン。
ますます、プレッシャーがかかる。(^_^;)

では、ムービー。
と言いたいのだけど、トトパス父ちゃんが撮った動画のピントが
まったく合ってなくて、ボケボケのなんか走ってるなーって感じなので、
アップできません。(>_<)

で、結果は。

3番ソフトトンネルのあと、案の定パスタは左のトンネルの方へ
行きかけたけど、なんとか呼んでスラ入り。セーフ。(^^ゞ

スラからは、パスタはとっても集中。7番ハードルを飛んだあと、
お母ちゃんの体が若干後ろへ引いたと同時にパスタがハードルの逆飛び。

無念のピー。

失格して悔やむと同時に、プレッシャーから解放された。(笑)

そのあと、中盤からゴールまでは、パスタと一体になってキモチよく走った。

ゴールしたあと、「あー楽しい」って。^m^

トトパス父ちゃんには何度もあやまった。(苦笑)

お母ちゃんの痛恨のミス。カラダを引くのではなくて、肩をまわせば、
そのままパスタは右のAフレへ行ったはずだ。

集中してるときのパスタは、とっても反応がいい。お母ちゃんのちょっとした
体の動きに、反応してくれるのだ。

だから、パスタの逆飛びは、お母ちゃんのミス。

また、今年もファイナル出場はできなかった。(-_-;)
パスタがとっても集中していい走りをしてただけに、ほんとに残念。

でも、でも、負け惜しみではなく、プレッシャーがなくなったあとの
パスタとの走りは楽しかった。(^v^)

この緊張とプレッシャーと楽しさを味わえたことは、原鶴に行って
よかったと思えた。

終わったあとは、お花見。(笑)

道の駅の桜は見ごろだったね。

さらに、道の向こうには。

黄色のじゅうたん。

トトもわさび

強行スケジュールに付き合ってくれて、ありがトト。

****
わさびの車旅、長距離更新。
わさび漬け仕込中

アジリティー : comments(2) : - : posted by のん太
<< : 2/48 : >>